カテゴリー
自動車

コーティングは車を守るために行う

カーコーティングとは、どんな意味合いを持つのかといえば車の塗装を守ることになります。その効果がありますから、しっかりと実行する必要性があるわけです。車のコーティングはまず車そのものを守るために存在しているわけです。油脂や樹脂やガラスなどの成分でコーティングをすることによって、塗装されている部分を守るわけです。

カテゴリー
不動産

庭の施行にはコンクリートとアスファルトのどちらがいいか

庭の雑草が気になったため、コンクリートで固めてしまいたいと考えていました。
そこで昔、父が砂場の砂を使って駐輪場を作っていたことを思い出したのです。「業者に頼まなくてもDIYでできるのでは?」と思い、調べてみました。
すると庭を施工する素材には、コンクリートとアスファルトの2種類があることが判明しました。どのように違うのか、結局DIYはできるのか?調べた結果について、ここでまとめていきます。
まずは見た目から。コンクリートは基本的に灰色で、ガラスを埋め込むなどのアレンジができます。一方で、アスファルトは基本的に黒です。見た目のおしゃれさは、コンクリートの方が高いようです。
次に強度。どちらも強度は高いですが、コンクリートの方が耐久年数は長いようです。

カテゴリー
旅行

道の駅でお土産選びやグルメを楽しみました

親戚と車で遠出した際に初めて道の駅を利用したのですが、とても便利で楽しくて思わず夢中になってしまいました。
道の駅は移動で疲れた時に休憩場所として使えるだけでなく、道の駅そのものを楽しめる点が大きな魅力だと思います。その土地の名産品をお土産として買えますし、レストランやイートインがある駅では名産品を使ったグルメやスイーツを、その場で味わうことができます。私たちはご当地で採れた野菜と魚を使用したランチを食べましたが、出来たてでとても美味しく、料金もお手頃だったので大満足です。お土産としてお菓子類を色々選ぶ時間も楽しかったです。

カテゴリー
ビジネス

出向になったら健康保険や厚生年金保険はどうなるのか?

企業に勤めていると出向することも出てくるかもしれません。
そもそも出向には2種類あります。
一つ目は、元の企業に所属したまま出向先の企業とも雇用契約を結ぶ「在籍型出向」です。
二つ目は、元の企業との雇用契約を終了させ、出向先の企業と新たな雇用契約を結ぶ「転籍型出向」です。
健康保険と厚生年金保険がどうなるのかについては出向の種類によって異なります。
在籍型出向の場合は、出向元の健康保険と厚生年金保険に継続して加入することが原則です。

カテゴリー
健康

ハルピンキャベツはとっても美味しい

ハルピンキャベツを最近よく作っています。自分で作ることができるのかと思うかもしれませんが、意外と簡単に作ることができます。必要になるのが唐辛子とニンニクとキャベツぐらいなのでそんなに難しいものではないです。普通に浅漬けをする、ということと手間的には言うほど変わることはありませんので個人的には結構作って結構食べています。これは実にご飯によいです。そもそもキャベツというもの自体そんなに味がするというものでもありませんので何か加工しなければ食べにくいという側面もあります。

カテゴリー
ビジネス

行政書士の受験者データを見て驚かされること

行政書士の仕事に興味を持つようになり、自分なりにあれこれと調べていたところ、驚きのデータを発見しました。発見なんて大げさな表現になってしまいましたが、自分的にはかなり驚いたため、ちょっと誇張表現になってしまった次第です。さて、驚きのデータですが、なんと受験者の年齢層を見てみると、40代が一番多いのです。個人的にはもっと若い年代の受験者が多いと思っていただけにこれは本当に驚かされました。さらに、その上の年代(50代、60代)での受験者も多く、ここからうかがい知れるのは、行政書士になるためのチャンスは誰にでもある、ということです。

カテゴリー
生活

近所に樹木葬の霊園ができました。

最近の葬儀には従来のお寺さんの葬儀の他に、単なる墓苑だとか、散骨なんかも出てくるようになりましたね。
これも少子高齢化と核家族が一つの原因だと思います。
今までの葬儀は何百万円もかけての葬祭が多かったですが、近頃は家族葬とか親族だけの密葬が多くなってきましたね。
これは最近の仏教とかお寺さんが葬式仏教になってしまったのです。
坊さんが説教をしていることをあまり見ませんし、戒名でも相当の金額を取る所もあるようです。
それで今の人達がそれ程信心深いのかというと、そうは見えませんね。
私の家でも母親が、毎朝仏様に、お茶とかお線香をあげているのを見たことも去りません。

カテゴリー
ビジネス

資産運用はまず考えることとしてはリスクがある

資産運用において重要になってくるのはどのくらいの資金を投入することができるのかという部分であるわけでそれによって選択肢もかなり違ってくることになるでしょう。それはある意味で当然のことではあるのですがその上で更に言えばどのくらいのリスクを負うことが自分ができるのかということが重要になります。

カテゴリー
不動産

DIYなどで出た木くずの処分はどうすればよいのか?

DIYで木製の家具などを作ると大量の木くずが出ることがありますよね。この木くずを処分するときに燃えるゴミに出せばよいのかそれとも何か違う方法で出せばよいのか迷うことがありますよね。最近は木くずだけでなく、ゴミの出し方が自治体により違っています。自治体によっては木くずは産業廃棄物として扱う場合があるのでゴミに出す場合には注意が必要です。

カテゴリー
自動車

友人から、フロントガラスがないまま高速道路を走った恐怖の体験を聞きました。

先日、会社の馴染みのメンバーと会食中、一人がびっくりするような体験談を語ってくれました。それはその人の友人が接触事故を起こし、フロントガラスのないまま高速道路を走った、という恐怖の体験でした。途中経過を聞き損ねたのですが、なんでも他の車に衝突され、フロントガラスが粉々になってしまったそうで、友人は一瞬何が起こったのか、わからなかったそうです。パニックになってしまいそうですが、そういう時って、一瞬時が止ってしまうものかもしれません。ハッと気付いて友人を見ると、その人も慌てて「大丈夫?ごめん!ごめん!」と何度も謝ってたそうでした。