カテゴリー
ブログ

ドアの二重ロック

カギ窓やドアの二重ロックについて、泥棒に狙われたらカギがひとつであろうとふたつであろうと同じでしょと悲観的にいう人もいます。けれども口ではそうはいいつつも本心は違うと思います。実は完璧な防犯があったらいいなと思っているのにそれが出来ないから諦めてしまっているのです。

確かに防犯に完璧はありません。どんなに厳重なドアや窓でも絶対に侵入されないとは言い切れないでしょう。しかし泥棒心理を考える限り、完璧でなくとも開錠に泥棒をてこずらせ、時間をかけさせればそれだけ被害から免れる可能性が高くなることは確かです。二重ロックの重要性はここにあります。

ただし注意しなければならないのは、泥棒が目をつけた侵入ヶ所が道路やひと目から完全な死角にあると彼らはいくらでも時間をかけることがえきます。ドライバーでは開けることができなかった住宅に対し、反抗を見られる心配がないからと、翌日スパナを準備してきて侵入を果たす泥棒もいるように、彼らに死角を与えるとそれだけ余裕をもって侵入してきます。