Home » 食事 » ベビーリーフをかわいく育てて食べていました。

ベビーリーフをかわいく育てて食べていました。

yasai04私はもともと、家庭菜園が趣味でした。
庭には大きい植物などを育てていたのですが、
家の中にも緑があると素敵だな、と思って
室内用のお洒落なリメイク缶などを作って、
その中にサボテンなどを育てて楽しんでいました。

そこで主人が「野菜を育ててみたら?」
とアドバイスをくれたのをきっかけに、
見た目も楽しめて、育ったら食べられるので
一石二鳥だと思って初心者でも簡単に作れる
ベビーリーフ」を栽培することにしました。

特に肥料なども使わずに、
土と種と日当たりの良い場所があれば育つので
本当に簡単にすくすく育ってくれます。

ベビーリーフというのは
ほうれん草や小松菜、水菜などの葉物野菜の
子供の状態の小さな葉っぱの集合体なので、
育てて芽が出てくると、
「あ、これは水菜だ!」とか「ほうれん草だ!」など
形がそれぞれ違って、とてもかわいいです。

ベビーリーフの種の中に入っている中でも、
「ルッコラ」が特にお気に入りです。
味もピリッとしたゴマのような独特な香ばしさがあり、
たくさん成長するので、
よくサラダなどに摘んで食べていました。

見た目もかわいいし、
たくさん成長するのでサラダや味噌汁に入れても良しの
ベビーリーフを、皆さんも是非栽培してみてください。