Home » 住宅 » 憧れの注文住宅、建てるなら…

憧れの注文住宅、建てるなら…

house0430代半ば、知人や友人の中にもそろそろ念願のマイホームを購入する人たちが増えてきました。転勤の多い主人の仕事柄、もうしばらくはマイホーム購入にまで踏み切れない我が家ですが、時々「もし家を買うなら…」と話をすることがあります。
まずマンションか戸建てか、この時点で家庭によってはさっそく意見がわれてしまうかもしれませんが、うちの場合はともに戸建て派。

ですが、注文住宅か建売住宅かということになると、毎回意見が割れてしまいます。
子どもがもう少し大きくなったら、子どもが独立したら…という先の先のことまで考えて、自分の思い描くマイホームを作りたいと考えている主人は注文住宅派。予算が許すのであれば私もそんな理想のマイホームを手に入れたいのですが、どうやらやっぱり建売住宅よりは費用がかさんでしまうようです。
そして対する私は建売住宅派。できれば土地と住宅をセットで購入できた方が予算も手間も省けそうですし、周辺にも生活レベルが多い家庭ばかりで暮らしやすそうというのがその理由。
でも、やっぱり時々羨ましく思うんです。知人が数年前に購入した注文住宅は、広いお庭にガラス張りのリビングルーム。そしてまるで外国の家にあるような薪ストーブ型の暖房器具が備え付け。これから数年かけてゆっくり構想を練って、理想の注文住宅を建てるのも良いかもしれません。