Home » 不動産 » 残土を処分してもらう時の料金はどれ位か

残土を処分してもらう時の料金はどれ位か

残土の処分は、専門の業者に任せる方が無難です。状況によっては、産業廃棄物の一種であると見なされるからです。
建築や土木作業を行った結果、余分な土を処分しなければならない事もあります。しかし土の中には、有害な物が入っている事もあるのです。有害物と無害な物がミックスされた状態なのです。
土をそのまま廃棄してしまうと、色々問題があります。ですから専門の業者に処分してもらう方が良いのです。

ところで専門業者に処分を任せる場合、費用はかかります。残土の場合、1立方メートルあたりの単価があるのです。例えば単価が3,000円の時は、300立方メートルの残土を処分してもらう料金は90万円にはなります。まとまった費用ではありますが、不適切に処分しますと、さらに大きなお金が必要になる可能性もあります。お金はかかっても、専門業者に任せる方が良いでしょう。
ちなみに残土の処分料金は、業者による差が非常に大きいです。現にある関西の業者の場合、1立方メートルあたりの単価は1,200円台になります。しかし別の業者は6,800円台になるので、かなりの差がある事は間違いないでしょう。その単価は、専門業者を選ぶ基準の1つになります。