カテゴリー
不動産

DIYなどで出た木くずの処分はどうすればよいのか?

DIYで木製の家具などを作ると大量の木くずが出ることがありますよね。この木くずを処分するときに燃えるゴミに出せばよいのかそれとも何か違う方法で出せばよいのか迷うことがありますよね。最近は木くずだけでなく、ゴミの出し方が自治体により違っています。自治体によっては木くずは産業廃棄物として扱う場合があるのでゴミに出す場合には注意が必要です。

産業廃棄物として扱う場合は自治体の決めているルールに従って木くずをごみに出す必要があります。自治体のホームページで調べてみたり、電話で問い合わせてみるのがおすすめです。本当に少量の木くずなら燃えるゴミに出してもよさそうな気がしますが、大量に木くずが出た場合は注意するのがおすすめです。今は自治体によりゴミの出し方にルールがあるので気をつけていきましょう。正しい木くずやゴミの処分の仕方を調べておけばDIYでたくさんの木くずやゴミが出た場合も安心です。DIYは本当に楽しいし、自分でいろいろ作れて素敵ですよね。ただ、その分、木くずなどのゴミがたくさん出てしまいます。DIYを長く楽しんでいくためにも正しい木くずやゴミの処分方法をしっかり調べておきましょう。正しい木くずの処分方法を知ってDIYを楽しみましょう。