カテゴリー
生活

介護タクシーは正確にいいますと

介護タクシーでは、通常のタクシーのセダンタイプのものというわけではなく、大きなワゴンタイプのもので車椅子をそのまま載せるということができたりするタクシーということになります。ひとりでの外出が難しい人には、嬉しいサービスといえることでしょう。但し、介護タクシーといっても介護保険が適用される介護保険タクシーであれば利用できる人の条件があったりします。

カテゴリー
ビジネス

防犯カメラのおかげで事件もすぐ解決

連日のように、車の事故とか、窃盗とか、まあ、わかりやすく言えば”事件”が報道されていますよね。こういう事件って、割とすぐに犯人が見つかることが多いですが、これってやっぱり防犯カメラの影響があると思うんですよね。ほら、最近って、いたるところに防犯カメラが設置されてるでしょ。お店や施設はもちろんのこと、一般家庭にも普及していて、犯人の逃走経路がまるわかり。

カテゴリー
ビジネス

冬の時期はガス爆発に注意しよう

ガス爆発の事故に最も注意が必要な時期が冬になります。
ガス爆発事故が冬に起こりやすい理由は以下の2点です。
一つは、防寒対策のために部屋を閉じることで通気性が失われることです。
寒い時期には暖房した部屋の内部の空気を逃げないようにするため換気はしないという人が増えます。
スプレー缶などを室内で使用した際に部屋を締め切っていると、大量のガス成分が室内に停留します。

カテゴリー
ブログ

麻雀はリーチをかけてツモるのが強い

麻雀というゲームは様々なローカルルールがあるが、どのルールでも共通な勝ちパターンのひとつが満貫をツモることである。麻雀には持ち点によって終了時に順位ボーナスがあるため、持ち点が近い人同士が争う傾向になる。満貫は比較的作りやすく、ツモった場合に子供でも他のプレイヤーと10000点から12000点の点差がつく。しかも平均的にである。

カテゴリー
生活

普段から相続の知識を深めておくことが大事

相続という言葉を耳にしたことはあっても、具体的にどういう手続きをすれば良いのかよくわからない面があります。

よく聞く話で思い浮かぶのは、家族による話し合いについてです。たとえば巨額の財産を持っている家族が亡くなった場合、すんなり進むとは限りません。なぜなら巨額の財産が遺ったら、それはそれで戸惑ってしまうからです。本来なら故人を悼まなければいけないのですが、財産をどうするのかに家族の誰もが頭を使います。故人の遺した巨額の財産が、人の心に迷いを生じさせてしまうのかもしれません。

カテゴリー
自動車

いつか乗ってみたいと思っているウィングボディ

荷室の側面全体がガバっと開放されるタイプのトラック、初めて見た時はすごいなと思いました。友人がウィングボディに乗り始めたんですよね。「すごくいい」と笑顔話してくれたことが印象的でした。

私もトラックの運転手ですが、ウィングボディではないのでとてもいいなぁと思いました。私もこれに乗って仕事ができたらすごくいいのにと思ったんです。

カテゴリー
旅行

平家の落人が傷を癒した湯西川温泉

栃木県日光市といえば、世界遺産の東照宮があることで有名ですが、その日光市の北部に古くからある温泉が「湯西川温泉」です。鬼怒川支流の湯西川渓谷に佇み、豊かな自然に囲まれた温泉です。

平安時代末期、壇ノ浦の戦いで源氏に敗れた平家の落人が、湯西川温泉で傷を癒したという伝説が語り継がれています。現在でも、毎年6月には平家大祭が開催され、湯西川温泉は平家一色に染まります。

湯西川温泉の泉質は、透き通ったアルカリ性の単純温泉です。温泉に浸かると、肌がぬるぬるっとする感触を受けます。皮膚に付いている古い角質を取れ、肌がスベスベになる効果があります。

カテゴリー
旅行

ストレス解消に大きな効果を与えてくれるキャンプ場

仕事や生活などによって、どうしても人間はストレスを感じやすいです。過度なストレスは心身に大きな影響を及ぼしてしまうので、何としてもストレス解消をしないといけないです。そこでキャンプ場を利用する事で、快適な空間の中で様々な楽しみ方を選択出来るため、ストレス解消しやすいです。

カテゴリー
健康

障害年金というものがあるのを知る、ということも大事なこと

日本には、さまざまな年金がありますが、その中でも、働く世代に最も関係あるのが、障害年金だと考えています。
もちろん一生この障害年金をもらうこともなく過ごす人のほうが多いでしょうし、それに越したことはありません。
でも、現役世代で、病気やケガで働けなくなったけれど、障害年金のおかげで助かったという人も大勢いることでしょう。
このような制度があるのは、とても安心だと感じます。

カテゴリー
健康

キャディさんへのマナーも忘れずに

最近はセルフプレーが多く、キャディをつけてプレーする機会がだいぶ減りました。
名門コースと呼ばれるようなゴルフ場では、今でもキャディ付きでないとプレーできないところもありますが、我々庶民は出来るだけ安くプレーしたいので、今ではセルフプレーばかりです。
でも、お金はかかりますが、キャディ付きの方が良い場合はもちろんあります。